婚約指輪の選び方~2人で選ぶ結婚への第一歩~

リング

雑学な内容

冠婚葬祭

これまでの由来

人生の大きな出来事の一つに結婚があります。結婚の象徴は様々ありますが、一番有名なのは婚約指輪ではないでしょうか。婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれます。結婚している証として主に男性から女性に贈られます。世間一般ではプロポーズの時に用意するイメージがありますが、最近ではプロポーズの後に二人で一緒に選ぶ事も増えて来ています。婚約指輪はマリッジリングと違い女性だけが身に付ける指輪です。宝石にはダイアモンドが使われます。ダイアモンドは宝石の中で最も硬い石であり、また無垢な輝きを放つ事から永遠に続く愛の象徴として用いられます。このような理由からダイアモンドを選ぶ人が多いのですが、中には真珠や女性の誕生石を選ぶ方もいます。

お手入れの方法

大切な人から頂いた婚約指輪であれば、いつまでも綺麗に保ちたいと誰もが思うでしょう。そのためには日頃からのお手入れが大切です。まず定期的に、金属表面の状態や台座にセットされている宝石にぐらつきがないか確認しましょう。宝石を軽く押してみるとぐらつきなどをチェック出来ます。宝石はとてもデリケートな物ですので、もし外す場合は硬い物との接触を避け柔らかいもので包んで保管して下さい。汗やホコリなどが汚れの原因となります。眼鏡拭きや無ければ柔らかい布でカラ拭きすると綺麗になります。ダイアモンドは一番硬い宝石ですが、油分が吸着しやすい性質がありますのでお手入れのさいは気をつけるようにしましょう。婚約指輪を購入したジュエリーショップによっては、無料のメンテナンスを提供していることもあります。個人の手入れでは難しいようなクリーニングやサイズ直しなどのメンテナンスをしている場合もあるので、困った時には、購入店舗に相談すると良いでしょう。

プロポーズの指輪内容

結婚

婚約指輪について知っておくと良いことは、サンプル用の指輪があることや手作りという選択肢があることなどです。さらには、ブライダルジュエリーショップには専門家のアドバイスが受けられたり予約することでメリットがあります。

» 詳細へ

一生に一度の贈り物

ウェディング

最近は結婚式をしないカップルが増えています。それでも欠かせないものが婚約指輪です。難しいのは渡すタイミングですが、彼女との間の関係を見極めた上で贈るのが良いのです。プロポーズと同時に差し出す人もいますが、結納の時に贈る人もいます。ケースバイケースですが、男性はなるべく早めに準備をしておくことです。

» 詳細へ

需要と供給はどうなってる

結婚

プロポーズをする上で定番アイテムといえる婚約指輪は、男性が選んだリングを贈るだけでなく、2人で相応しいリングを選びに行くということもある。婚約指輪を取り扱う店舗は数多く存在しているが、購入する際には、アフターサービスがどのような内容かきちんと確認することが大切だ。

» 詳細へ